スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【紹介】『たつのおとし子連』①

『たつのおとし子連』は、国際障害者年がスタートした昭和56年(1981年)、杉並区聴覚障害者協会が中心となり、手話サークル杉の会の協力のもとに結成しました。

今年、27年目を迎えますが、高円寺阿波おどり大会には毎年参加しており、東京都知事賞、杉並区長賞をはじめ、数々の賞も頂いております。
本場、徳島の阿波踊りにも、鳴門市聴覚障害者協会『すだち連』の姉妹連として参加、東京近郊の福祉行事やイベントにもたびたび参加し、踊っております。
 
『たつのおとし子連』の名前の由来は、たつのおとし子には耳がありません。というところから命名したものです。私たち聴覚障害者は、音の響きを身体で感じ、また目で合図を見ることによって踊ります。

bac2.gif


最新記事
最新コメント
リンク
訪問数
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。